脱毛に向く時期

ムダ毛の処理は夏だけで大丈夫?

 

春先頃には寒い日もまだ多く基本的には長袖で過ごしていたり、タイツをはいている人も多いでしょう。

 

そのうちだんだんと温かくなりだし、春夏のお洋服を買おうかなーとショップで試着室に入って「しまった!」なーんていう思いをしたことありませんか?

 

秋口から薄着になる季節までの間ムダ毛の処理は頻度が少なくてうっかりしていたら、意外にムダ毛がボーボーになっていて恥ずかしいことになりそうだった、とか。

 

ふだんからスポーツジムにいったりやヨガをやっている、またはラブラブの彼氏がいるなんていう人なら、脱毛でのこんな失敗もないと思いますが、気を抜くとムダ毛の自己処理って忘れがちなものです。

 

 

 

ムダ毛が気になり出してからのサロン通いでは遅い理由

 

脱毛はムダ毛の毛周期のために1回施術を受けたからといって全ての毛が無くなってくれるのではありません。

 

光を当てても眠っている毛穴には何も影響が出ないから。

 

このためムダ毛は「だんだんと」少なくなっていくと言うのが光脱毛という方式です。

 

 

じっさい夏になってからのタイミングで今年こそ脱毛しよう!と考えても、まったく間に合いません。

 

 

 

その他にも、夏という季節は脱毛にとってあまりオススメではない理由もあるんです。

 

 

その原因は紫外線。

 

夏はノースリーブの服を着る機会も多く、露出したお肌は日焼けしやすいからです。

 

もちろんUV対策はしていると思いますが脱毛では毛穴に熱を与えていますのでさらに熱くなればヤケドのような症状が出ないとも限りません。

 

 

施術直後の日焼けはダメージを増幅可能性があるのでNGなのです。

 

 

いつごろに脱毛を始めるのが良いのか

 

脱毛サロンに通いだすならおすすめの季節は秋冬から。

 

夏が終われば紫外線は量も減りますし、強さもパワーダウンして、お肌の影響も受けにくくなっています。

 

その上、服装でも長袖を着ることが増えてきますので、ムダ毛の処理で抜くという方法をとらずにすみます。

 

脱毛には回数も必要ですが、秋にスタートしておけば翌年の春夏までに何度か施術できているので、かなりムダ毛の量が減らせていることになりますよ。