ミュゼ 体験レポート

ミュゼのネット申し込みって何が良いの?

WEB予約画面脱毛するならどこのサロンが良いのかはそれなりに迷いましたがやっぱりミュゼプラチナムは外せないだろうとピース割をネットから予約しました。

 

Webでミュゼ公式サイトから申し込むと自分の行きたいお店や空き時間を探すのもとってもカンタンでした。

 

ミュゼの予約が取れないっていう話、デマなんじゃないの?っていうくらい便利でした。

 

しかも電話予約に比べWebにするだけで1,000円安いのですからいうことないでしょ、って感じですよね。

 

 

ミュゼのカウンセリングってどんな雰囲気?

 

いざ、カウンセリングのためにミュゼに行くとふつうのビルの中にあるとは思えないほどきれいで明るい店内にビックリしました!

 

しかも受付カウンターの中にいるスタッフの女の子たちがみんなきれいでカワイイ♪

 

制服なんかも清潔感があるのにオシャレな雰囲気でセンス良いです。

 

 

予約の名前を告げるととってもにこやかでていねいな対応でこちらのドキドキも一気に吹き飛びます。

 

 

ホンの2、3分お待ちスペースになっている方のソファでいろんなパンフレットに目をやっているとすぐに担当者さんらしき方がカウンセリング用の個室に案内してくれました。

 

この人もとっても可愛くてきれいにしてて「さすがエステティシャンは違うなぁ〜」ってうらやましさMAX気分!

 

個室では、まず脱毛についての基礎知識と施術に関しての注意事項などを、ミニパソコンのような、タブレット端末の用な機械で読むところから始まります。

 

最後まで読んだら住所とか名前を入力して終了なのですが、端末を見ている間には先ほどのおねーさんが飲み物を用意してくれたりします。

 

こういうさりげないサービスもうれしかったです。

 

 

脱毛に関する疑問はどんどん質問しましょう!

このあとファイルにまとめてある脱毛に関する説明を順に説明してくれて、実際に気になる部分の話に移ります。

 

ヒザ下の肌荒れ
わたしの場合、ムダ毛の気になる箇所はとにかく膝下のすね毛。

 

なんせ男子並みの剛毛で、カミソリで剃れば毛の断面が目立ってみっともないし、生えかけはチクチクして痛いという最悪な毛質と毛量なんです。

 

太さがあるので抜いてしまうと必ずといっていいほど埋没毛というか埋もれ毛になって後がどんどん醜い肌になる一方。

 

カウンセリング中にも「本当にお手上げ状態なんです〜」と、つい泣き言をもらしちゃいました。

 

すると、そのツルスベおねーさん曰く
「あー、わかります?。わたしもすね毛部分とか、すごい剛毛だったんですよー」って。

 

思わずわたし「えーっ!、信じられません〜〜〜」って、目を丸くして言っちゃいました。

 

 

だって担当スタッフさん、ホントーにツルツルなんです。

 

制服からでている腕とかだってスベスベどころかピカピカ?みたいなキレイな肌!

 

もう、ガマンできなくて厚かましくもじっさいに触らせてもらっちゃいましたから(笑)

 

「大丈夫ですよ、きちんと通って下さればこんな風になりますから♪」って、私になでられている腕をみせながらまたニッコリ。

 

しかも
「お客様はわたしなんかよりも肌のお色が白いので、効果も早くでますよー」なーんて。

 

そう、フラッシュ脱毛の機械はレーザーでも同じですが、黒いものに光が反応するしくみになっているので、肌色との差が大きい方が効果が高いんだそうです。

 

「へー、なるほど〜」なんてすっかりやる気わいてきました。

 

期間的には2年通うと(回数的には12回)本当にツルッツルまでになれるそうなのですが、痛さとか効果とかが丸で分からないうちにそこまで決められなかったので、取りあえずは一度ワキとVラインを体験して考えることにしたいかなぁなんて思ったりも。

 

 

初回の予約は希望の地域や駅と大体の日時を伝えるとその場で取ってもらえます。

 

わたしの場合は翌日に空きがあったので早速そこでお願いしカウンセリング終了。

 

 

じっさいに行くまではいろいろ心配事を妄想していましたが「もっと早くに行けばよかったなー」っていうのが終わった後の感想。

 

そして今まで申し込みを決心できずにいた期間をいかに損していたんだろう?って本気で思えましたねー。

 

あなたもとりあえずは気軽に申し込んでみてね!