ムダ毛 自己処理

脱毛サロンに通っている期間のムダ毛処理

エステティックサロンで行なわれる脱毛方法はフラッシュによる光脱毛が一般的です。
脱毛マシンでは黒い色素に反応する性質の光を利用して毛根に働きかけているので、お肌にのほうには何も影響が出ませんよね?

 

これは照射の時点で毛の生えていない毛穴に、は黒い色素が存在していませんから脱毛効果はまったくスルーになっているということです。

 

脱毛サロンに申し込むとまず最初のカウンセリングのときに毛周期の説明と合わせて、自宅で毛抜きで抜くタイプのお手入れをしないように言われるのはこのためです。

 

ソイエ

成長期にあたるムダ毛をいったん抜いてしまうと、次に生えてるまでの間、その毛穴にはいくら光を当てても脱毛効果が現れることはないのです。

 

むだ毛のお手入れは剃るだけでは毛穴が目立つので抜くのが好きという人は多いと思います。

 

わたし自身もからだの中のパーツによっては抜いて処理していましたが脱毛サロンに通いだしてからは抜ことは一切NGなのでやめました。

 

せっかく脱毛で毛根を弱らせるチャンスをみすみす逃してしまう自己処理をしては意味ないですから気をつけましょうね。

 

 

フラッシュ照射後のムダ毛はどうしたらいいの?

脱毛サロンでお手入れしてもらうと、光の照射から大体2週間くらいたった頃に伸びかけのムダ毛が抜けてきます。

 

基本的には勝手に抜け落ちるまでそのままにしておくのがベストのようです。

 

とはいえムダ毛が伸びてきてしまうと目立って恥ずかしい場所もありますから、そのときはレディースシェーバーなど電動式のものを使ってお手入れしてください。

 

このときも毛抜きやワックスなどで抜く処理は絶対にやっちゃダメですよ。

 

ただ、照射後は自然に抜けるまで我慢してくださいといわれるサロンもあるそうなので一応はお店の人に確認したほうがいいかもしれませんね。