眉毛脱毛

ぼさぼさ眉毛を脱毛したい!

眉毛がボサボサでしょっちゅう剃ったり抜いたりして形を整えるのがとても面倒!という人は多いですよね。

 

しかも眉毛はメイクの際の重要ポイントなだけに抜く場所を1本間違えただけで顔の印象がガラッと変わってしまったりしますから失敗したときのショックはハンパじゃありません。

 

電動式眉毛そり美容院などでカットしてもらうとすごくきれいに仕上がりますが、自宅で鏡を見ながらやっても上手くいかず、どんどんやりすぎてヘンな形になっちゃった!とかよくありがちです。
まゆ毛が決まらないとしばらくの間気になって仕方がないですよね。

 

こんな風に悩むくらいならいつもいつもお手入れしないですむように、いっそ脱毛したなぁーと思ったりすることないですか?

 

 

以前に比べて脱毛料金も下がってるし、パーツとしては小さい部位なので料金もそれほどかからなそうじゃない?と考えると、そう上手くはいかないのが現実なんです。

 

なぜならミュゼのようなエステで一般的に施術されているフラッシュ脱毛は、残念なことにまゆ毛のお手入れには向かない脱毛方法だからです。

 

顔脱毛はサングラスどころかゴーグルで目隠し

ゴーグルすでにエステサロンで脱毛経験がある方ならご存知のはずですが、両ワキや両膝下、ビキニラインなどどの部分でも身体のほうを光脱毛で照射される際には目隠ししてサングラスをかけますよね?

 

全身脱毛をするのでも脇毛や胸など顔に近い部分ではサングラスをしていてもフラッシュがたかれると明るさを感じるほどではありませんか?

 

エステティシャンさんたちは直視しないで施術をしてしまうようですが、照射の際の明るさは熱エネルギーを生み出すほどの相当な光量なのです。

 

しかも黒いものに反応する光線なので顔脱毛の際には瞳の保護のためにゴーグルを装着して施術します。

 

いくらゴーグルをしていてもまゆ毛は眼球のすぐ上に位置するため光の影響が大きすぎ、フラッシュを当てることはできないのです。

 

 

まゆ毛の脱毛をしたいならニードルで

フラッシュ脱毛の方法でまゆ毛のお手入れをできないとなると、きれいに整えることは不可能なのでしょうか?

 

このように光を当てられない部位の場合でも電気針によるニードル脱毛であれば施術することができます。

 

エステサロンではTBCが行なっているスーパー脱毛がこれに当たりますね。

 

技術者が1本1本ていねいに脱毛するメニューで、一度処理した毛穴からはムダ毛が生えてくることもありません。

 

顔の脱毛はデリケートゾーン扱いになり、TBCの料金では1本につき119円(メンバー)の費用で利用することができるシステムをとっています。

 

もみあげ
眉のほかにも、フラッシュ脱毛が反応しにくもみ上げなどのいうぶ毛や鼻下の脱毛にも向いている方法です。

 

日常的に処理が必要ない毛だけを選んでなくすことができるのでお化粧のノリもアップし、顔の印象がぐんと明るくなりますよ。

 

眉毛脱毛で悩んでいる方はまず一度TBCのお試しコースを体験してみるといいでしょう。